2月25日(日)、岡山のシンフォニーホールにてコンクールが開催されましたきらきら

順位のつかない数少ないバレエコンクールで、審査員の先生方から直接アドバイスも頂けるとあって年々エントリー人数が増えているそうですニコッ

今回も審査してくださった先生方、多くのスタッフの皆様に感謝ですねハート

いただいたアドバイスを今後の課題に、一歩ずつ歩んでいきたいと思います矢印上

セントラルからはコンクール初参加のHinakoちゃんヤッタv

フロリナのChiharuちゃんゆう★

コロンビーヌのHaruseちゃん♪

チャイコのAkariちゃん♪

 

コンクールを通して学んだことや、感じたことは一人ひとり違うと思います。

しかし、それを忘れず次なるステップに変えて日々練習を積んだものだけがバレエに愛されていくのだと思っております。

私も学んだことは多いので、今後にどう生かし、どう生徒たちに伝えれば伝わりやすいか、しっかり考えながら日々のレッスンをしていこうと思います!!

コンクールを通して、いろいろご配慮くださった保護者の皆様にも感謝しております、ありがとうございましたニコッ

少し遅くなりましたが、1月6日・7日に神戸でVictoire Ballet Competitionが開催されましたきらきら

セントラルからは予選ありの4名とバレエシューズ部門1名の計5名参加してまいりました♪

 

2日間にわたり長時間審査をしてくださった審査員の先生方、また携わったすべてのスタッフの皆さんに感謝申し上げます。

皆さんがいなければコンクールは開催されず、生徒たちが舞台で輝く場も与えられないので常に心に想い続けてもらいたい事ですねちゅん

 

結果は 中学生部門 第2位!! Kurumiちゃんゆう★

    バレエシューズ部門 優秀賞(10〜14位)!! Hikariちゃんハート

 

Kurumiちゃん、おめでとうゆう★堂々とした踊りっぷりだったと思います!!ミスもあったけど、引きずらず最後まで決めてみせたのが良かったですニコッ

 

Hikariちゃん、おめでとうハート雰囲気を最初から最後までまとったまま、軽やかに踊れていたように見えました顔文字細かいところまで注意を払ってこれからの上達につなげてほしいですねヤッタv

  

Sakiちゃん、Yumemiちゃん、Kanakoちゃんも大健闘でした、各々にミスや悔しかった部分があったかとは思います。

どんなに練習を積んでいても舞台上で失敗することはあります。ただコンクールはそれでもいいのではないかなと私は考えます、それが許されないのはやはりプロの世界アセアセ

 

コンクールに出て周りと比較され、自分の弱いところを知る、そして自分自身を鼓舞し更なる努力と本当にバレエを愛する心を持ちながら、日々の練習を怠らない者だけが這い上がれる世界。

そういう事に気づき、これからの自分がメンタルもテクニックもどんどん変わっていけば舞台上でのミスはミスでなく、経験でしか培われない肥やしとなるのかなと思いますハート

 

今成長途中である彼女たちの心の成長も止めることなく、指導をしていきたいと思っています♪

 

一生懸命練習してきたみんなだから、舞台袖で見ている時も客席で見ている時もあまり緊張しませんでした♪

嬉しいことに優秀指導者賞もいただき・・・客席で名前を呼ばれて立ち上がった時が一番緊張しましたちゅん笑

 

 

今日は昼過ぎから初級彊幣紊寮古未畔欷郤圓粒Г気鵑醗貊錣縫好織献の大掃除を実施いたしました!!

普段は全クラス、其々のレッスン終了後に全員行うのですが今年は発表会の練習などもあり、時間が取れないのでボランティアで来ていただきました♪

皆さん年末のお忙しいところ、大勢の参加をいただけてありがとうございました顔文字

あっという間にスタジオ内も外もピカピカになりましたきらきら

 

毎日最後のクラスのみんながお掃除して帰るので、目立ってめちゃくちゃ汚れていたりはしていなかったかもしれませんが、やはり隅のほうの汚れや高いところの埃など、溜まっていましたね〜笑

た来年も新たな気持ちで真剣にバレエに向き合って、日々の努力と変化を楽しみながら上達に繋げていきましょう矢印上

皆さん、よいお年をゆう★来年は1月5日が踊り初めですニコッ

12月29日(金)に神戸でJapan Ballet Competition Grand Championshipsが開催されました矢印上

全国で開催されてきたJBCのトップ10のみ出場資格があり、その中で競演するコンクールです!!

 

セントラルからは今年は2名エントリーし、なんと2人とも上位に入賞することができました顔文字

小2・3部門 第5位ハート Miraiちゃんゆう★ あら?でもなんか後ろの足のかかとが見えてるよ〜笑

 

小2・3部門 第6位ハート Rinkaちゃんゆう★ 

長時間審査を務められた先生方に感謝ですね、本当にありがとうございました!!

2人とも自分のペースを崩すことなく、舞台に臨めたのではないでしょうかちゅんまだ年齢こそ低いですが、段々自分ときちんと向き合う大切さがわかり始めてきたのかな?なんて思います。

 

しかーし、まだまだお直しが必要でしたから踊った後リハーサル室の端っこの辺りでダメ出しタイムふふっ。笑

次へのステップに繋げてくださいよ〜ちゅん

 

今回お母様方は楽屋に来られず、自分の荷物は自分でまとめたり責任をもって管理してもらいました、周りの方々への配慮も忘れずバレエ以外のマナーなども学んでいきましょうヤッタv

 

心の持ち方が踊りに出てきます、大切にしてもらいたいものですねきらきら

 

実はこのコンクール前日、瀬戸大橋線で人身事故のため、私自身が児島で足止めを食らうアクシデント。

最終の新幹線に乗る予定で向かっていたので岡山にさえ着けず途方に暮れていたら、最強の助っ人が車で登場ハート深夜に高速を走って神戸まで送り届けてくれました。母は偉大ですねちゅん

運よくホテルも一室空いており、お母様方が急遽とってくださったおかげで少し休んで帰ってもらえました。

 

人生にはアクシデントや失敗、ハプニングがつきものですがそこをどう乗り切ったかで今後の生き方や気持ちが変わるものです。

それは舞台上でも一緒かなと思います。

 

朝早い審査に向けて、元気よく歩く2人・・・笑う門には福来る・・・か?顔文字

 

 

ずいぶんと掲載が遅くなりましたが、11月23日〜26日に京都で開催されたPBK京都バレエコンクールに出場してまいりました顔文字

小学生部門、一名のみの参加でしたが3位の1をいただくことができましたハート

評価くださった大勢の審査員の先生方に感謝すると共に、まだまだ弱いところもみえてきて、今後の彼女の努力に期待ですね矢印上

 

ただ、今回予選はついていけたものの、決選は私の都合がつかずアップをして本番に臨むまで一人で頑張りました!!

これは経験として大きな収穫ですねハート

ウォーミングアップは一人でできても、本番に臨む前にチェックをする人がいるのといないのではかなり違うはずなので、まだまだ幼い彼女にしてはメンタル的にもかなり鍛えられた舞台だったのではないかなと思いますちゅん

 

しかし、いつかは一人ですべてができるようにならなくてはいけません、コンクールはそういう意味でもとてもいい経験を頂ける場だなと改めて感じましたニコッ

 

コンクールにエントリーしないセントラルの生徒たちも個々に光る才能がありますきらきら

日々のレッスン、手を抜かずに自分と向き合い、少しずつ改良を重ねて素敵なバレエダンサーを目指してもらいたいですねヤッタv

 

Humineちゃん、おめでとう!!まだまだこれからですよ〜ゆう★


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search