すっきりとした秋晴れの中、桃源郷祭り開催されました(^▽^)

もっと寒くなるのかな・・・と思いきや、日向は暑く感じられるほどでした(笑)

今年は18名出演し、普通の体育館がどこか華やいだ空気感に包まれていました♪

みんなの笑顔もよくて、観ていたお客様をいい気分にさせられたのではないでしょうか(*^▽^*)

練習期間はそんなに長くとれたわけではなかったけど、みんなよく頑張りました!

大勢のお客様に観ていただけて、たくさん拍手もいただけて嬉しかったですね★

笑顔だけではなく、バレエのテクニックの部分も各々に気を付けて、ただ踊るではなく、丁寧にバレエを踊るスキルをどんどん身に付けてきているのではないかなと思います。

一人で踊るのは簡単です。

みんなで揃えること、これがとても難しいのですが、振付を覚えて短期間の練習で子供たちの成長をグッと感じた日がありました。

今まで何年も生徒一人一人と向き合い、細かに見てきたつもりですが、こんなにも変化を感じたのは久しぶりでした。それもそれぞれの気持ちが高まってきていた証拠なのかなと思います、嬉しいですね!!!

この桃源郷祭りのためだけの演目もありましたが、また機会があれば広い舞台でまた違った雰囲気を纏いながら踊ってもらいたいですね♪

最後は有名人の記者会見張りにシャッターの嵐(笑)

みんな、夢のように素敵な時間をありがとう(≧∇≦)

 

最後に。みんながバレエを習えること、舞台に立てることは当たり前のことではなく、そのように後押ししてくれるご家族、周りの人たちの力もあること、それを忘れずに今ある環境に感謝をしながら明日からのレッスン噛み締めて頑張りましょう!!

ご協力いただいた皆様に感謝申し上げます★ありがとうございました(*^▽^*)

 

今年もこの季節がやってまいりました、YAGP。

日本全国、様々な時期に数多くのコンクールが開催されておりますが、YAGPほどバレエの本気度が試されるコンクールはないと考えております。

生半可な心構えではエントリーできませんが、今年はセントラルからも3名出場することとなりました。これは嬉しいことです💛

 

今年からYAGPでは9・10歳はポアントでのエントリーを禁止、11歳もできれば避けるようにと、子供たちの身体の成長を考慮した素晴らしい決断をしておりました。そのプリコンペティティブ部門に3名とも出場、みなバレエシューズです。

 

Hinakoちゃん、Haruseちゃん、Humineちゃん。3人とも初出場ながら、堂々と舞台で踊りきってくれました。

また、HinakoちゃんとHaruseちゃんは決選進出も果たし2度も舞台上で踊ることができましたね!

ヴァリエーション審査だけではなく、期間中受講できる豪華なゲスト講師のレッスン。私も横で見聞きしながら一緒にレッスンを受けているような気持ちでした!

最終日にはコンテンポラリーのワークショップもあり、本当に充実したバレエの事のみ考えられる1週間だったと思います。

リハーサル室にいても、ワークショップをしていても、自分の舞台の出番を待っている間も、客席から舞台を観ていても・・・ヒシヒシと伝わってくる周りの子供たちの情熱。

単に身体条件が恵まれているとかそんなのではなく、熱意とひたむきな努力がこんなにも見る人を圧倒させるものかと、そういう人たちが集まる場所だからこそより一層感じられるひとときでした。

 

いつも伝えているのですが、周りと自分を比べないように。

比べた先に生まれるものは「優越感」か「劣等感」。どちらもバレエの上達には不必要なものです。

 

比べたいなら「昨日の自分」と「今日の自分」を比べるべきです。昨日に比べて今日はどう変わったか、テクニックでもメンタルでも何か日々変わっていってるそれを感じ取り、明日へ繋げていくことがとても大切だと思います。

 

まるで人生は本当に花のようだと思います。

種から芽を出し、葉がつき、茎も太くなり、蕾ができて、花が咲く。それは数日ではなく長く時をかけてジワジワと、1日で劇的な変化はないけど着実に成長を続ける。そして毎日毎日細かいところまで逃さず観察し、花が咲いた時には感動するのだと思います。

 

それが人生だと、自分で自分を観察しなくてはいけません。水や肥料のように周りから与えてくれるものもありますが、自分から欲しなくては気づいてもらえないこともあります。

幸運なことに人間は自分の気持ちを相手に伝える術があります。バレエを通じてそんな人生に必要不可欠な大切なものを学び取ってもらいたいなと思っております。

 

また来年。この尼崎の地に行きたいと願う子供たちが出てくると嬉しいです!!

今年もやりました(^▽^)仮装レッスン♪

セントラルでは初級彊幣紊寮古未燭舛1日だけ仮装をしてレッスンする日を設けております。

たまにはこんな雰囲気でレッスンもありですね(笑)

 

恰好は様々ですが、衣裳の下はいつも通りのBallet bodyで頑張ってるはず!!

顔は真剣そのもの★

 

レッスンが終わればこーんな感じで楽しく♪

今年は私もコッソリ仮装させていただきました(笑)

また来年は新しいお友達も加わるはずなので、お楽しみに♪

9月9日(日)山崎健吾先生をお招きして、ピラティス&コンテンポラリーWSを開催いたしました。

身体の芯から感じるエネルギーを教えてくださる貴重なお時間をありがとうございました!!

今回、初参加の方も多くいらっしゃいましたが、山崎先生が分かりやすく教えてくださったので、皆さん其々に身体の変化や筋肉の動きなどを噛み締めているように感じました(^▽^)

皆さんのニーズに合わせて、低負荷のピラティスクラス・・・とはいえ、ジワジワと効いております(^_^;)

現役ダンサー向け、高負荷のピラティスクラス。まだまだ筋力UPしなくてはね!

 

コンテンポラリークラス。今週末に神戸で開催されるフェスティバルから振りを抜粋して、教えていただきました!

クラシックとは違うフリースタイルな部分が多いコンテンポラリー、自分の表現しようとするものが明確かつ芯のある柔らかい筋力を要するテクニックを兼ね備えていないと・・・中々身体がいう事を聞かないですね。

 

先生の動きに見とれながらも、必死に食らいついて習得しようと目が輝いている時はまるでスポンジのように全て吸収していきます。

 

誰かに言われてできるものではなく、自発的なものなのでコンテに限らずクラシックでも全員の目がギラギラしてくることを心待ちにしたいですね(笑)

 

また山崎先生にお越し願う時までに、成長している姿を見ていただけるよう頑張りたいところですね♪

8月24日(金)に開催された湘南バレエコンペティションに、スタジオから1名出場いたしました★

 

シニアA部門 第3位をいただきました!!おめでとうKanakoちゃん(*^▽^*)

名前を呼ばれてビックリしたとのこと(笑)評価いただけて良かったですね(^▽^)

直前に体に痛みが出たときはヒヤヒヤしましたが、少し良くなったみたいで少し安心です。でも、今後に向けてケアを怠らず体と向き合っていきましょう。

 

これからもこれを自信に練習を積んでいきましょう♪


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search